読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの記録と記憶

テレビ観てます。ラジオ聴いてます。

SICKS〜みんながみんな、何かの病気〜


f:id:tikutaaku:20151122143253j:image


まず『SICKS〜みんながみんな、何かの病気〜』とは、2015年10月9日より、テレビ東京で放送されているオールロケのコント番組。

出演者、メインにはおぎやはぎ、オードリー
脇を固めるのは、清水富美加中島早貴(℃-ute)、岸井ゆきの、大倉土門、佐藤仁美、田中卓志(アンガールズ)、高橋メアリージュン入江雅人、オクイシュージ、ラバーガールラブレターズ、寿大聡、野口かおる、宮崎吐夢飯塚悟志(東京03)、澤部祐(ハライチ)、古館寛治、佐藤満春(どきどきキャンプ)、今野浩喜(キングオブコメディ)

プロデューサーは、佐久間宣行、渡辺良介
脚本は、福原充則、土屋亮一、大井洋一、永井ふわふわ

なにより特徴的なのが、各コントで、出演者が演じている役は、全て
同一人物
*ちなみにこのことは、のちのちにわかっていくことなので、前半では同一人物だとはわかりません。



2015年11月22日現在、テレビ東京にて放送中『SICKS〜みんながみんな、何かの病気〜』第7話まで放送が終わりました。

別々だと思っていたコントが、徐々に繋がりだし、さらなる謎を生む展開に、毎週ワクワク、ドキドキさせられております。


個人的に記録用として、第1話から現在放送された第7話まで、振り返ってみました。



第1話(2015年10月9日)


「撮れ高病」

想定したオチの為には手段を選ばない。気合だけはある。


メインは、おぎやはぎ小木博明演じる豪腕ディレクター酒井
f:id:tikutaaku:20151122145122j:image

他には、テレビ番組スタッフ役として、佐藤仁美、大倉土門


とにかくハイテンションの小木博明が見れるコント。個人的には、小木さんの良いところが全部引き出されていると思う。

余談ですが、2015年11月18日発売の「TVBros.」にて、相方であるおぎやはぎ矢作兼は、このコントに対して、こう答えています。

 矢作「とにかく、この番組の見所は小木でしょ。俺、自分が出てないのに、あのコントは手応え感じてるもん」



「ガチ恋病」

妄想と現実の区別がつかず、見て見ぬふりを繰り返す。


メインは、オードリー若林正恭演じるAV女優つばめのことを、処女だと言い切る男発田

f:id:tikutaaku:20151122150440j:image

他には、AV女優役の岸井ゆきの、友人の高見沢役のオクイシュージ


何を言われても、ひたすらAV女優つばめのことを、処女だと言い切る若林正恭、それに全力でツッコミを入れるオクイシュージ、なによりAV女優役の岸井ゆきのが素晴らしい。


発田「つばめちゃんね、初めてのSEXとかは、大事な人が出来るまで取っといたほうがいいよ」

つばめ「そうだよね。とりあえず今は、お仕事を頑張る!」

高見沢「だから!!そのお仕事が、それなんでしょーが!!」


「レビュアー病」

何事に対しても上から目線の評価をせずにいられない。


メインは、オードリー春日俊彰演じるグルメブロガー中華の魔人
f:id:tikutaaku:20151122151402j:image

他には、中華料理店店主役の入江雅人、その娘役の岸井ゆきの

ここにも、岸井ゆきのが出てきます。

お店のことを、すぐ星何個で評価する中華の魔人

ちなみに、公式ホームページにて、中華の魔人のブログをしっかりあげる徹底ぷり!


リテラシーゼロ病」

IT・危機管理意識が極端に欠如してしまう。


メインは、アンガールズ田中卓志演じる天才医師町田
f:id:tikutaaku:20151122152736j:image

プレゼンにて、間違えてハメ撮りを流出させてしまう町田。

そこからの開き直りが最高

町田「うるさーい!はい、えーすいません、終わりましたね、わたしね。これでもう終わりです、教授として、もう人生も終わりですね。取り返せないですよ、こういう状況になったら」といい、ハメ撮りした女性たちの特徴を詳細に説明していく。

個人的に、第1話で1番好きなコント。


「フルボッコ病」

思い通りにならない事象に全力、で攻撃してしまう。


メインは、清水富美加中島早貴演じる同人作家のマユリコ
f:id:tikutaaku:20151122154054j:image

第1話で、1番反響を呼んだコントではないでしょうか。

出演者に、芸人を置かず、若手女優の清水富美加とアイドル℃-ute中島早貴だけのコント。
怒涛のセリフ量と、一瞬で消えるテロップ量!圧巻でした。


「バズりたい病」

人の注目を集めるためなら手段を選ばず煽ってしまう。


メインは、おぎやはぎ矢作兼演じるネットニュースの見出し達人時村
f:id:tikutaaku:20151122155027j:image

他には、編集者役でラブレターズ

アクセス数を稼ぐ為に、芸能人中田杏のひどい見出しを考える

時村「ネットニュースの記事だぞ!お前たちやってるの!ゲスさがたんないの、ゲスさが!クズなんだよ、お前たち、1番下の人間なんだぞ」

コントを逆手にとっての、最近のネット記事に対する攻撃だと思いました。


そして、エンディング後に、古館寛治演じる天本和己が出てきて、謎のセリフを言い、第1話が終わりました。

天本「ご苦労様。ほとんど病気みたいだった、そうだろうな
f:id:tikutaaku:20151122160255j:image


この時点では、6つ全てのコントは別々のモノにしか思えません、特に共通点もない。ただ1つ、岸井ゆきのを除いては



では

第2話(2015年10月16日)


「ガチ恋病」

おかしなことを言う発田を心配して、呼び出す友人の高見沢

この冒頭のシーンで、謎の薬を取り出す発田
f:id:tikutaaku:20151122160945j:image


高見沢の心配をよそに、彼女とデートといい、AV女優つばめを呼び出す発田

高見沢「この前のAV女優じゃん!!」

発田「AV女優とかやめろよ、お前。ダメなんだよ、そういうこと聞くだけで。彼女AV女優だけど、処女なんだよ」

第1話同様に、AV女優つばめのことを、処女だと言い切る発田と、AV女優なのに、処女だと言い張るつばめ。



「レビュアー病」

またもや中華料理店に来て、評価をする中華の魔人

「(炒飯)若干の改良は見られるものの、こちらの期待を超えるものではなし、満足度はおまけの2.0!客層は1.9!やはり低所得階級多め、常に傷を持つ者たちの溜まり場感がバツ!バツバツバツ!唯一の救い看板娘 顔面3.5!」
で出てくる看板娘演じる岸井ゆきの

裏メニューとして、フレンチトーストを進める中華の魔人


リテラシーゼロ病」

前回の写真流失で医学界を追われ、医療事務局に勤めることになって町田

今度は、社内のパソコンで迷惑メールを開いてしまい、またしてもハメ撮り写真を流出と、お客の個人情報流出をさせてしまう。

町田「もうダメだー!俺はもう終わりましたね。地に落ちたな〜すぐ落ちた、1回上がってすぐ落ちた。これはもう上がれないよね」


「フルボッコ病」

この回で、リコ演じる中島早貴が気に入って言葉『絶賛ツイエゴサ』が出てきます。

「絶賛しているツイートをエゴサーチするの略。エゴサーチとは自らの名前や手掛けた作品などの単語で検索する行為」


「撮れ高病」

動物番組の収録中

番組スタッフ「ゲストはネットで話題の中田杏

ここで、第1話「バズりたい病」にて、見出しの達人時村に、ネットのひどい見出しを出された中田杏が出てきます。

小木博明のハイテンションと、それについていく佐藤仁美のやりとりが素晴らしい。

ちなみに子犬を可愛がる小木さんが見れます。


「叩かれたくない病」

叩かれたくない。怒られたくない。そのためには何がなんでもルールは守る。


第2話からの新作コントです。
公務員戦隊コンプラー

レッド(矢作兼)、ブルー(飛永翼)、グリーン(大水洋介)、ビューティーピンク(根本宗子)、イエロー(寿大聡)
f:id:tikutaaku:20151122164626j:image

全ての行動、発言に対して、コンプライアンスを気にする5人。
まるで今のテレビ業界のようだ…

そして、このコントで初めて、メインの出演者おぎやはぎ矢作兼が他のコントに出てきました。


これにて、第2話のコントが終了

そして、エンディング終了後にまたしても天本が現れ、第2話「ガチ恋病」にて発田が取り出していた薬を調合しています。
f:id:tikutaaku:20151122165323j:image


この第2話では、おぎやはぎ矢作兼が2つのコントに出てきました。




では、

第3話へ(2015年10月23日)


「レビュアー病」


中華の魔人のアドバイスにより、繁盛する中華料理店

そして、中華の魔人の無茶苦茶なアドバイスにも、ノリ気になり、あげく勝手に店のオリジナルTシャツを作ってくるも、なんだかんだ気にいる店主


「バズりたい病」

またしても見出しの達人に依頼しにきたネット編集者

ここで謎の薬を飲む時村

f:id:tikutaaku:20151122170134j:image


女優 中田杏の寝起きスッピン写真でアクセスを稼げる見出しを依頼する編集者


時村「最近、多いね。寝起きのスッピンの写真とか、多いだろ上げるの、なんなんだあれ!スッピン可愛すぎとか、奇跡とか、どういう神経してんだ気持ち悪い。その点、小森純は偉いよ〜スッピンがちゃんとブスなんだよ。あんなブスいないぞ、スッピンが」


そして、最後に同人誌のレビューを書いているという時村

f:id:tikutaaku:20151122170739j:image

ここで、リコ&マユの同人誌が出てきます。コントの世界が繋がっていることが判明します。そして…



「ガチ恋病」

AV女優つばめの親に挨拶に来た発田

その場所が、なんと見覚えのある中華料理店

ついに完全にコントとコントが繋がりました

「ガチ恋病」でAV女優をしていたつばめは、「レビュアー病」に出ていた中華料理店の看板娘と同一人物だったのです!


発田「娘さんを僕にください。つばめちゃんがAV女優やってるのは、僕も知ってます。だけど、そんなことは関係ない!なぜなら、処女だからです」

店主「AV女優!!えっ?お前、AV女優やってんの!」


「フルボッコ病」

ネット勝手に同人誌をあげたマユ

リコ「なんかレビューがめっちゃ荒れてますけど」

マユ「このレビューのタイトルとかなんだよ!女二人が組んずほぐれつして裸をさらす衝撃作!このトッキーとかいうレビュアー」


先ほどの「バズりたい病」で時村がしたレビューがここで出てきます。


「撮れ高病」

国会中継で、うとうとしている議員をひたすら映す酒井

ここで、謎の薬を飲む。


番組スタッフ「出た!酒井のドーピング!あれを飲むと、3倍のディレクションが出来るのよ」

初めて、この謎の薬についての発言が見られました。



「叩かれたくない病」

冒頭、公務員戦隊コンプラーのレッドの矢作兼が、中田杏のネットの見出しをパソコンで見ています。

そして、ブルーがレッドのことを、こう呼びます時村隊長!』

この発言により、「叩かれたくない病」の隊長レッドと、「バズりたい病」の時村同一人物だということが判明しました。



これにて、第3話のコントが終了

そして、エンディング終了後

そこには、リテラシーゼロ病」町田の元に訪れる、天本の姿が

天本町田先生、お元気そうで」

町田「いや〜元気じゃないよ〜もう大変だったんだから、いろいろ」

天本「そうだと思って、これ持ってきましたよ」
f:id:tikutaaku:20151122174153j:image

そして、大金と交換する天本


この3話で、本格的にコントとコントが繋がっていきます。

「ガチ恋病」つばめ = 「レビュアー病」看板娘

「バズりたい病」時村 = 「叩かれたくない病」隊長レッド

そして、「バズりたい病」 と 「フルボッコ病」が繋がります。

さらには、ラストに「リテラシーゼロ病」の町田  と 謎の薬を作っている男 天本に繋がりがあることが判明しました。



では

第4話へ(2015年10月30日)



「ガチ恋病」

舞台は、前回に引き続き、AV女優つばめの実家の中華料理店

娘がAV女優と知り、意気消沈している店主
それでもなお、いまだに処女だと言い張る発田

店主「もうSEXしてよ〜もう頭おかしくなりそうだよ。頼むからしてくれな、お前たち。SEXして下さい」

このシーンでも、謎の薬が…



そこから続くように

「レビュアー病」へ


意気消沈している店主のもとに、中華の魔人が訪れる。

中華の魔人「で、娘さんは今日?つばめちゃんいないんですか」

店主「おい、ちょっと待て、今なんて言った?つばめちゃんって言わなかった?まさかお前、観たのか?」

「レビュアー病」の方でもAVの話

結局、下心丸出しで来ていた中華の魔人



「撮れ高病」

マルチ商法の現場を撮っている酒井
ついには、カメラの向こう側に映り込む。

ここでの、小木さんの怪演も素晴らしい。

今のところ、この「撮れ高病」だけが、他のコントと繋がっていません。


「フルボッコ病」

冒頭、マユが連れて来た男は、そう彼女らの同人誌の酷いレビューを書いた時村

ついに、清水富美加中島早貴の2人だけのコント「フルボッコ病」に、他の出演者「バズりたい病」「叩かれたくない病」の時村が交わりました。
f:id:tikutaaku:20151122184320j:image

意気投合した時村マユ

リコ「手の平クルーにも程があるよ〜」

【手の平クルー】
自分の主張していた発言・主義・思想などを完全に棚に上げて、すがすがしいほどの勢いで手の平を返すこと。

ここでも、謎の薬

3人でやっていこうというマユに、困惑するリコ


「叩かれたくない病」

テロリストの情報を探る公務員戦隊コンプラー

そして、出てきたテロリストの名前は
石丸博也(本名)天本和己

さらに

8年前に青野研究所にて研究員に対し、違法なウイルスを投与。以後、逃走中

ついに、あの謎の男、天本の正体が判明するのです。

時村「どっかで見たことあるような顔してんな〜全然見たことないな〜」

そして、テロリストの元へ



リテラシーゼロ病」

町田先生送別会

町田「私の取り返しのつかない数々のミスによりまして、こういった結果になってしまったことは、私自身非常に悔しい想いでいっぱいです。本日は、皆さんに感謝の意を込めまして、この医院で過ごした思い出を、皆さんに観て頂ければと思います」

そして、開き直りスライドショーでふしだらな写真が流す。

と、いつも通りの「リテラシーゼロ病」のコントだと思った矢先…

突然、射殺される町田
f:id:tikutaaku:20151122190305j:image

とともに、そこに現れる「叩かれたくない病」の公務員戦隊コンプラー

射殺したのは、ブルー

しかし、何者かによって射殺ビューティーピンク、ブルー、イエロー

辛うじて、指だけ撃たれるレッド(時村)
その狙撃手を止める天本


そして、エンディング後へ

天本「監視してるだけでいいって言ったろ!」

狙撃手の正体は、「撮れ高病」で酒井に数珠を買わされた青年

次々に現れる監視している面々
リテラシーゼロ病」で町田の会社にいた女性社員、「バズりたい病」で時村と同じサウナに入っていた男性、「ガチ恋病」の中華料理店にいた客の男性、「レビュアー病」で中華料理店にいたおじさん

天本「もうあの研究室には戻れないれだろうしな…参ったな…」


突然の展開に、固唾を飲みました。
ただのコント番組かと思わせといて、急激にストーリー性が増していった回です。




では

第5話(2015年11月6日)



「叩かれたくない病」

指を負傷したレッド(時村)と、グリーンの2人だけになってしまった公務員戦隊コンプラー

前回の、射殺事件の新聞記事へ

「被害者の医師は、国立脳科学センター所長、微細胞構造学会副理事を歴任、かつて在籍した青野研究所では数々のワクチンの研究に参加するなど医学界をリードしてきた」


レッド(時村)「話はズレるんだけどさ、例のバイオテロリストの持ってるウイルスなんだけど、あれな精神になんらかの異常をきたすらしいんだよ。だから、最近起こってるニュースもさ」

グリーン「すごい今、重要機密を話してますよね」


そして、公務員戦隊コンプラーを止めるレッド(時村)



「フルボッコ病」

「バズりたい病」のレビュアー時村と意気投合するマユ

そのおかげもあって、売れる2人


それを良く思っていないリコの手には…
「撮れ高病」で出てきたマルチ商法の数珠が
f:id:tikutaaku:20151122192931j:image

ここで、初めて「撮れ高病」との繋がりが出てきました。

時村マユのやり方に納得がいかないリコ

リコ「話が違うじゃん!最初は、嫌でも書きたくないもの頑張って書いて売れて、そこから好きなものを書こうっていう浦沢直樹的プランでいこうっていうから受け入れたのよ」

浦沢直樹的プラン】
わかりやすくエンターテイメント性の高い「YAWARA」でヒットを飛ばしておいて、「MONSTER」みたいな重厚な作品を書いてもいい権利をゲットくるという賢いやり方。

そして、出て行ってしまうリコ



「謎の回想」へ

時村天本謎の薬を譲渡しているシーン。それを、隠れて見ている公務員戦隊コンプラーグリーン
f:id:tikutaaku:20151122194030j:image

こうして、町田以外にも時村天本と繋がりがあったことが判明します。


「ガチ恋病」

そこに当たり前のようにいる「レビュアー病」の中華の魔人

ついに、オードリーがコントで揃いました!

中華料理店の店内でSEXをしているのを見かけた店主

発田「でも〜あれってやったことになるのかな?」

ここで、謎の薬を飲もうとする発田
しかし、もう瓶の中の謎の薬は空っぽに…

そして、ついに

発田「つばめちゃんが処女なわけねーだろ!AV女優だぞ!処女なわけねーだろ、AV女優が処女って設定破綻しすぎだろ!」

第5話目にして、ついに発田が、まともな意見を言ったのです。まるで、謎の薬の効果が消えたかのように…


つばめ「処女だって言ってくれるあなたのことが好きだったのに…」

発田「どんな理由で好きになってんだよ!」

高見沢「おかしい!いや、おかしくない」



「撮れ高病」

巨大極悪企業を捕まえる為に、内部に入り込む酒井

その極悪企業の被害者たちの中には、先ほどの「フルボッコ病」であの数珠をし、マユの元を去っていったリコの姿が!

ついに、「撮れ高病」酒井が他のコントの出演者と繋がりました。

被害者たちをハイテンションで騙し、騙されやすいアイドル、されドルのオーディションだったと強引に持っていく酒井


そして、最後に酒井の持っていた謎の薬を奪っていく番組AD
さらに、残ったひと粒を手に取る佐藤仁美演じる番組スタッフ



こちら鬼女探偵事務所「晒したい病」

自分に直接関係ないことまで知りたい、調べたい、晒したくて仕方がなくなる。


晴海(佐藤仁美)、佳子(野口かおる)、片岡(高橋メアリージュン)の3人が演じる、第5話目からの新作コント
f:id:tikutaaku:20151122200818j:image

依頼「女優 中田杏の密会写真を特定せよ」
すごい形相で調べる3人
ここでも、中田杏の名前が…


とにかくインパクト大のこのコント。圧倒されて、笑うことすら忘れてしまったくらい。
なんだか好き嫌いがものすごく分かれそうだけど…僕は好きです。


そして、この5話目には、出演者は全員同じ役柄を演じていることがわかってきているので、ここで現れた佐藤仁美演じる晴海は、「撮れ高病」に出ている番組スタッフと同一人物であることがわかりました。


「レビュアー病」

第5話にして、初めて中華料理店以外でのシーン

酔っ払った店主と、それを介抱する中華の魔人

そこに、オヤジ狩りで現れたナイフを持った若者2人

その1人に、お腹を刺される中華の魔人

しかし、無傷の中華の魔人、何度も刺されるも無傷

すると!まさかの中華の魔人は、ロボットだった。
f:id:tikutaaku:20151122202255j:image


エンディング後

天本と監視員の電話でのやり取り

監視員「足りないんですけれど」

天本「わかってるよ。お前は今まで通り監視だけしてればいい」

監視員「でも、あの人(発田)まともに戻って来ちゃってますよ」

天本「だから、SICKSが足りないのは発田だけじゃないんだよ」


ここで初めて
謎の薬の名前が『SICKS』だと判明しました。



そして、

第6話へ(2015年11月13日)


「レビュアー病」

前回、中華の魔人がロボットだと判明。
しかし、本人はロボットだったことを知らない模様。
さらには、店主の娘つばめが出ていってしまい落ち込む店主。

中華の魔人「私は人造人間、今わたしが辛いと思ってるこの感情も、誰かが作ったプログラムなんでしょうね。そう考えると、少し楽になりました。落ち込むもなにも、人間じゃないんですから」

店主「違うよ、お前!そんなことねーよ、お前には感情あるよ」

中華の魔人「ワタシニモカンジョウガアル?」

店主「そうだよ。お前は、俺の命助けてくれたろ。感情がなかったら、人を咄嗟に助けようなんて思わねーだろ。お前はよ、俺の命の恩人だ。ありがとよ」
f:id:tikutaaku:20151122203637j:image
中華の魔人「あれ?おかしいな。私は人造人間なのに…」


「撮れ高病」

すっかり騙された被害者たち
アイドルをプロデュースする酒井

デビュー曲「裏切られラブ」の練習をする騙されたガールズ

このアレンジする酒井のセリフは、どこまでが台本なんだろうか。
とにかく小木さんがめちゃくちゃやってます。
それに、全力でしっかり答える、本物のアイドル中島早貴演じるリコ

ちなみに、この「裏切られラブ」の通常verと、酒井アレンジverの歌詞は、公式ホームページに載っています。

気付いたら、騙されてトッブアイドルを目指して頑張っているリコ



「ガチ恋病」

前回、正常な思考に戻った発田

「AV女優は処女」事件 第一回公判
被告人 発田
弁護人 高見沢
依頼人 店主
裁判長 中華の魔人
証人 店主
刑事長 中華の魔人
警部補 店主
巡査部長 高見沢

高見沢「お前、本当になんも覚えてないのか?SEXなんて知らないって言ってたのお前なんだぞ」

発田「だから、その辺がなんかボヤーッとしてるというか」

徐々に記憶が戻っていく発田

発田「あれ?お前(中華の魔人)どっかで会ったことあるよな?俺と。お前、研究所にいたやつだよな?」

発田そうか、あの研究所にいたのか…ていうか、これSICKSだったのか」

発田の記憶が戻っていき、今まで飲んでいた謎の薬SICKSだったと認識するようになりました。
発田は、もともとSICKSの存在を知っていたことになります。



「晒したい病」こちら鬼女探偵事務所

今回の依頼人は、ついに第1話目から名前だけは頻繁に出てきていた中田杏

中田杏の捏造記事を調べる鬼女探偵事務所の3人、そこには、かつて時村が見出しを考えた記事が…

そして、中田杏の依頼が
「見出しを考えたヤツを見つけ出して復讐したい」
要するに、時村への復讐

そこで、判明して時村の顔写真に、ハッとした表情を見せ、なにか知っている風な晴海(佐藤仁美)

晴海「時村…こんなとこに…」



そして、舞台は時村のいる

「フルボッコ病」へ

時村と組み、すっかりワイドショーの名物コメンテーターへと変貌を遂げたマユ

マユ「今のテレビってほんとクソだよね!人気者放り込んどきゃみんね見てくれんだろwwwって思考停止かよ!あとは面白くしといて下さいってプライドとかねえのかよ!だったら、もういっそのことアホみたいな顔して、アイスでも食いながら、24時間YouTube垂れ流しとけよ!」

ここで、時村の持っているSICKSも残り2錠に…

そして、テレビをつけると騙されガールズとして活躍しているリコの姿が

アイドルなんて
マユ「まあ、職業のうちに入らないけどね!ヘラヘラ笑って『お仕事がーお仕事がー』って言ってけど、あたしに言われりゃあいつらまだ社会に出てないからね!24、25になって続けてるヤツなんてニートみたいなもんだからね!『大人っぽい曲も歌っていきたい』って大人になった頃に歌ってるおまえの曲なんて誰が聞くんだよ、ブス!『演技にも挑戦していきたい』っておまえの無計画な挑戦に大人を巻き込んでんじゃねーよ!卒業っていうのは、おまえを甘やかしてきた汗臭いおっさんどもが、全員手の平返すイベントだからな。この先の希望とか満ち溢れないから、今のうちから心しとけよバカ!今のうちから貯金しとけバカ」

素晴らしいセリフと量!

すると
時村「そんなこと言っちゃダメですよ。あれ?まずいこんなことしてる場合じゃない」といい出て行く時村

発田同様に、SICKSの効果が薄れていく。

ふらふらと廊下を歩く時村
時村「やっぱ、これSICKSだよな…」


そして、エンディング後

「晒したい病」こちら鬼女探偵事務所の場面へ

晴海「例の時村良夫の画像
f:id:tikutaaku:20151122213315j:image

片岡「あれ?(奥にいる)ここにいるの所長?

佳子「青野所長と例の時村一緒に写ってる

片岡「こいつも(酒井)も晴海さんが監視している男でしょ?

晴海「うん」

片岡「なんか飲まされてるんよね〜変な薬、そうそうSICKSや

佳子「バカになる薬

晴海「まあ、正しくは判断力と理性の低下を促し、抑圧された精神を解放、幇助する薬。つまり、全部こいつ(天本)の仕業の可能性が
「所長から指令が出てる、大至急天本を探し出すわよ」

片岡「ようやく青野研究所の情報部員としての、仕事やね」

晴海「その前に、SICKS事件について話しておくわね」

そして、次回へ



ここで、判明したことは

まず、「撮れ高病」に番組スタッフとしていて、「晒したい病」で、探偵をやっている晴海は、酒井監視していた。


そして、「撮れ高病」酒井、「ガチ恋病」発田、「レビュアー病」中華の魔人、「リテラシーゼロ病」町田、「バズりたい病」時村謎の男 天本和己 同じ青野研究所にいた

さらに、この写真に一緒に映る、もう1人の人物 青野所長
鬼女探偵事務所の3人は、青野研究所の諜報部員であることが判明。

ついに、SICKSの効能を具体的に表す言葉が出てきました。

そして、SICKS事件の詳細へ



では、

第7話(2015年11月20日)

第1話より、過去の話になります。
謎が解けていきます…

「ガチ夢病」

皆とは違う個性的な夢を持っている自分に酔って、反対する意見など耳に入らなくなってしまう。主に思春期ち発症。

舞台はAV女優であり、中華料理店の看板娘のつばめの高校時代へ
そこの担任で現れたのは、第7話から、新たにキャスティングされた飯塚悟志(東京03)
f:id:tikutaaku:20151122215710j:image

卒業後の進路に、AVメーカーを書く女子高生つばめ
そこに、反対するも、AVの話に乗ってしまう飯塚さん。

つばめ「安心してください。私まだ処女ですから。処女がAV女優になったら、まずいですかね?」

担任(飯塚)「まずくはないよ。むしろ、いいよ!作品内で処女を喪失なんて、めちゃめちゃ引きあるからね!男っていうのは、そういうもんだから、男っていうのは、AV女優にさえ、処女性を求めてしまうんだから。清純派AV女優ってなんだよ!!って話もあるけれども、そういうのも飲み込んだ上で、楽しんでます」

つばめ「お姉ちゃんが芸能人ってことは隠してやります」

ここで、さらっとつばめの姉であり、中華料理店店主の娘が芸能人であることが判明します。
ちなみに現状、第7話までに出てきている女性の芸能人のキャラは、第1話から名前が出ていた中田杏しかいません。


初期不良病」

革新的なマシンの初期ロットには、そこそこの確率で不具合があるという事。または、そういう思い込み。

ここで、舞台は青野研究所

そこにいるのは、研究員の町田時村発田酒井、ロボットの中華の魔人
そして、被験者と紹介された天本
f:id:tikutaaku:20151122220836j:image

天本「ここ動物用の薬を研究するところだと思ってたんですけど、人造人間まで出来ちゃうんですか?」

酒井「所長が1人で謎の研究してることが多いからね」

中華の魔人こと人造人間は、青野所長が作ったことがわかります。

そして、人造人間を起動する5人

ここからは、おそらくアドリブのようなやりとり。
5人全員が、ロボット役である春日をいじる展開に。

そして、前回の7人が写っている写真が、この時に撮られたことがわかります。



「マジレス病」

軽い気持ちの質問に、ガチで返してドン引きさせる。

舞台は、研究所
研究員の発田酒井
被験者の天本

酒井「あまもっちゃんも、ここ長いよね〜すっかり」


発田「本業の方はどうするのよ?」

天本「ここだけの話、ちょっとミスしてクビになってるんです」

発田「なにしてたのよ?」

天本殺人未遂ってわかります?殺そうという意思はあったんだけど、相手が死ななかった。僕はもとヤクザなんですけど…」

発田「その話、また今度でいいや…」

このように、判明していく謎の男だった天本和己の過去

殺人未遂をした元ヤクザ結婚はしていた妻は他界子持ち娘には一生会えない指名手配中銃刀法違反と威力業務妨害

天本「今までろくな人生を送ってこなかったんで、まさか自分の血液の中に人様の役に立つような成分が含まれていたなんて」

青野研究所が、人の血液のなんらかの成分を使って研究していることが判明する。



「オーバーリテラシー病」

危機管理意識が行き過ぎ、過剰な監視やストーキングを行う。


町田が海外出張中から、サプライズで1日早く帰ると、自宅で浮気をしている彼女がいる。

そこから、畳み掛けるような町田の気持ち悪い行動と言動

アンガールズ田中卓志の良いところを存分に使ったコント


「本気出してないだけ病」

行動しない理由を全て環境のせいにする。本当は傷つくのが怖い。

舞台は、研究所の社員カフェ
そこにいるのは、酒井発田時村
そして、第7話から新たにキャスティングされた澤部祐(ハライチ)演じるウエイター
f:id:tikutaaku:20151122223903j:image

そこのカフェにいる、女性ウエイターに声をかけたいが、なにかと理由をつけて、声をかけれない3人


そこで、
発田「これ使ってみます?」
f:id:tikutaaku:20151122224035j:image

酒井「所長に頼まれて、今作ってる薬なんだけどさ」

発田「例のSICKSですよ。あの、あまもっちゃんの」

時村感染症のワクチンだ、副作用付きの


そして、SICKSをひと舐めしてしまい…
時村は「バズりたい病」
発田は「ガチ恋病」
酒井は「撮れ高病」を発症してしまう。

このようにして、3人の発症の原因が判明する。


その後の、青野所長の電話のシーンにて、研究所内にスパイがいることがわかる。

そう、そのスパイこそが天本和己だったのだ。

そして、天本は他の研究員 町田も含む、4人の研究員にSICKSを投与して、逃走する。

その後、4人の研究員が目を覚ますも、全員が記憶を失ってしまっていた。

そこから、8年がたち第1話へと繋がっていく。


今回の過去編にて、判明したことは

青野研究所にて、研究員として、
酒井発田町田、時村は働いていた。

青野所長は、人造人間を作っていた。現在の中華の魔人

天本和己は、凶悪な過去があり、スパイとして青野研究所に潜り込んでいた。

青野研究所は、天本和己の血液の成分を使って、副作用のある感染症のワクチンを作っていた。それこそがSICKS


これが、2015年11月22日現在までに放送された第7話までにわかったことです。

特に気になるのは

  1. なぜ天本は、このような事件を起こしたのか?
  2. 青野所長は、実際何を研究していたのか?
  3. 8年の時が経ち、SICKSの効果が薄れてきた研究員たちは、これからどうなるのか?


これからの展開が、非常にワクワクします。
どのように最終回に持っていくのか。

こんな、面白くて、楽しくて、謎のあるコント番組を、この昨今に制作してくれたことに感謝です。


ここまで、長々とした文章を読んで下さった方、ありがとうございました。


久々にブログを書きましたが、ちょっと疲れました。