ただの記録と記憶

テレビ観てます。ラジオ聴いてます。

水曜日のダウンタウン(2015/3/11)

ご存知ない方々の為に、まずこの『水曜日のダウンタウン』とは

プロデューサー 藤井健太
藤井健太郎とは、『クイズ☆タレント名鑑』『テベ・コンヒーロー』『Kiss My Fake』など、一部のマニアが腹を爆発する番組を作る人です。

番組のコンセプトは
人は誰しも自分だけが信じる“説”をもっているはず。そこに確かな裏付けや科学的根拠がなかろうと、個人が妄信的に信じ込む“説”を芸能人・有名人たちが独自の目線と切り口でプレゼン。その“説”についてスタジオメンバーと激論を交わしながら展開していく。アカデミックでありながら、くだらないトーク&情報エンタテインメント番組だ。その説は定説になりうるのか、はたまた、人々を混乱させる前にこの世から処分すべきデマなのか、実験ロケなども混じえて徹底検証していく!他局にバラエティ番組のない水曜22時枠に全く新しいオリジナリティあふれる企画で、日本中を明るい笑顔で包みます』だそうです。(HPより抜粋) http://www.tbs.co.jp/suiyobinodowntown/

日本中を明るい笑顔で包みますと唱っている番組のHPは、開いたら真っ先に2件の『お詫び』が掲載されていますw

そんな事はさて置き、2015年3月11日放送が面白かったので、ブログに書いてみようかなと。

放送内容としては、「オファーがないだけで人知れず眠ってる歌うまタレント存在する説」 
「外見の自己評価上の上って言う女子、0人説」 
みんなの説「プロ野球のヒーローインタビュー、第一声は必ずそうですね説」 
「網で上げて捕獲するやつ落とし穴より面白い説」


中でも、初めの「オファーがないだけで人知れず眠ってる歌うまタレント存在する説」 
ナレーション「スタッフが今までに歌のオファーを受けたことがなさそうなタレントを一斉調査し、歌が上手いはずと名前が上がった方に十八番を歌ってもらい採点カラオケの全国平均より高ければ歌うまタレントに認定する」

f:id:tikutaaku:20150312210734j:plain

設楽「上手い!優しい声」
浜田「声が合ってるんじゃないですか」
と序盤までは、ただの歌うま検証VTRと見せかけて、挿入VTR「ふと指を止める」
f:id:tikutaaku:20150312210918j:plain
設楽「わはははははは!」
松本「おかしいやん」
f:id:tikutaaku:20150312211105j:plain
浜田「やめ!やめ!これ」
f:id:tikutaaku:20150312211116j:plain
浜田「何をさせてんねん」

数々の悪意のある挿入VTRに
浜田「もう歌聴かれへんわ」

結果は全国平均81.524点の中、94.150点

2人目 尾崎紀世彦「また逢う日まで」なんでんかんでん社長 川原浩史
f:id:tikutaaku:20150312211606j:plain
松本「チョイスがおかしいよ」

そして、挿入VTRへ
f:id:tikutaaku:20150312211825j:plain
松本「今どうなってんの?なんでんかんでん
設楽「もうなくなってますよ」
からの
f:id:tikutaaku:20150312211931j:plain
f:id:tikutaaku:20150312211947j:plain
浜田「歌詞がええなー」

結果は全国平均84.790点の中、95.631点

浜田「機械甘くないか」

なんでんかんでん社長 川原「僕ね歌手になりたかったんですよ本当は。で気が付いたらラーメン屋のおっさんになってたんでね」

ナレーション「そして、気が付いたら、そのラーメン屋も閉店していたが、ともかく歌は上手かった」


3人目 尾崎豊「I LOVE YOU」キラーカン
f:id:tikutaaku:20150312212355j:plain
設楽「キラーカンさんだ!」
f:id:tikutaaku:20150312212420j:plain
クセのある「I LOVE YOU」に爆笑する一同

そして、挿入VTRへ
f:id:tikutaaku:20150312212523j:plain
設楽「映像が面白い」
f:id:tikutaaku:20150312212549j:plain
設楽「アンドレだ!」
デーモン閣下「伝説の一戦だよ」

熱唱するキラーカン
設楽「誰に向けて歌ってんだ」
デーモン閣下「姿勢が悪いよ」


4人目登場 ゆず「栄光の架橋
f:id:tikutaaku:20150312212955j:plain
松本「あれ?なんかちょっと、もしかしたら」
で登場 ミスターSASUKE 山田勝巳
f:id:tikutaaku:20150312213043j:plain
松本「好っきやなー」

そして、挿入VTRへ
f:id:tikutaaku:20150312213155j:plain
「決して平らな道ではなかった」の歌詞部分で、そり立つ壁
浜田「そりゃ映像これしかないやろ」

さらに、そり立つ壁を成功したVTRを使わないという悪意
松本「成功したやつ使えよ」
f:id:tikutaaku:20150312213416j:plain

そこからというもの
f:id:tikutaaku:20150312213439j:plain
f:id:tikutaaku:20150312213457j:plain
失敗したやつのオンパレード
畳み掛けるように『俺にはSASUKEしかないんですよ』の映像ww
f:id:tikutaaku:20150312213535j:plain

f:id:tikutaaku:20150312213659j:plain
f:id:tikutaaku:20150312213713j:plain
回転する山田勝巳に一同爆笑

そこから、転落シーン3連発を入れ込み

ナレーション「考える事と言えばゆずの事ばかり、歌う曲と言えばゆずの曲ばかり」

結果は全国平均79.999点の中、93.009点

スタッフ「歌収録とSASUKEの本番だとどっちが緊張します?」
f:id:tikutaaku:20150312214016j:plain
山田勝巳「SASUKEの方が何百倍も緊張します」

ナレーション「自宅の庭で練習したかもしれないその歌唱力は確かだった」


5人目 ラッツ&スター「夢で逢えたら桑野信義
f:id:tikutaaku:20150312214203j:plain
浜田「クワマンかいな!」

そして、挿入VTRへ
田代まさしのシーンに
浜田「映すんかい?」
と見せかけて、田代まさしの映っているところだけ早送りww
f:id:tikutaaku:20150312214404j:plain
浜田「早送りしたー!」
松本「悪意あったな〜」
設楽「すごい編集」
松本「じゃあ、やめたらええやん使うの」

結果は全国平均73.486点の中、97.192点


そして、ラスト6人目 世良公則&ツイスト「あんたのバラード」
f:id:tikutaaku:20150312214731j:plain
真っ赤なシルエットに
デーモン閣下「誰だ?」
f:id:tikutaaku:20150312214842j:plain
設楽「ライガー…」
デーモン閣下「表情が見えない…」
f:id:tikutaaku:20150312215009j:plain
もはや獣神の雄叫びww

デーモン閣下「挿入VTRはないのか?」
そして、一切入らない挿入VTRに
松本「入らないですね。これも悪意かも」
浜田「ライガーだけブイ入らへん」

結局、散々挿入VTRで笑いをとっておいて、ラストのライガーには一切使わないという地獄の軍団

結果は全国平均79.062点の中、78.986点


ナレーション「ということで、人知れず眠っている歌うまタレントは存在した。ただ、今回のメンバーは大半がタレントではなく素人だった」
f:id:tikutaaku:20150312215507j:plain

設楽「Vの作りに悪意がちょっとありましたね」
f:id:tikutaaku:20150312215608j:plain
で、この説は終了。



とにかくこの番組のスタッフの人選チョイスと、悪意たっぷりの挿入VTR
地獄の軍団によって、散々使いまわされるミスターSASUKE山田勝巳と、獣神サンダー・ライガー

腹が爆発するような企画でした。


しかし、この番組は色々問題も起こしています…
f:id:tikutaaku:20150312220654j:plainf:id:tikutaaku:20150312220713j:plain
f:id:tikutaaku:20150312220729j:plain

それについて
2015年2月8日 フジテレビ「ワイドナショー」にて
松本「スタッフ側は、もうこっちが500%悪いって言ってましたよ」「これはアウトです」
「ただまあ、僕はこの番組はなんか割と最近にある番組の中では、唯一割とチャレンジしてる番組やったんで、こういうことでなんか急に保守的になったら、嫌やなって、そこだけ心配している」
と発言しています。

しかし、それ以降のラインナップで
「タメ口ハーフ 年下にタメ口きかれても 怒る訳にいかない説 」では、ダレノガレ明美に対して、嫌な編集をしたり。

「さすがのヨネスケでもカメラなしでは晩ごはん食べさせてもらえない説」では、ヨネスケにカメラなしで晩ごはんを食べに行かせ、全く食べさせてもらえず不機嫌になるヨネスケを映したり。

ジャイアント白田と篠原信一そっくりだから何かと互角説」では、悪意のある紹介VTRを作り、大食い柔道なる対決をさせたり。

と、保守的になってしまうなどと心配がいらないくらいの内容となっております。

これからも、どんどん悪意のある編集をして、視聴者を楽しませて欲しいです。それで、なにか問題があったら、お詫びをすればいいじゃん。



最後に、山田勝巳、松島トモ子アニマル浜口獣神サンダー・ライガーなどの皆さんは、本当に心が広い。


広告を非表示にする